携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

第3 任意後見制度

6 任意後見契約の終了
(1) 委任契約の終了
任意後見契約は委任契約ですから、民法で委任契約一般に認められている終了事由があれば、終了します。それは以下の三つです(653条1号から3号)。

(イ) 本人、任意後見人の死亡
(ロ) 本人、任意後見人が破産したこと
(ハ) 任意後見人について後見が始まったこと